le temps vole

voleur.exblog.jp

YAMAHA NS200

スピーカーケーブルを求めに入ったついでにスピーカー売り場を覗いてみました。

奥の薄暗いカーペットの敷かれた一角に大小のスピーカーがさながら墓石のように鎮座して荘重なクラシック音楽を静かに鳴らしています。

CDの時代に移り変わるとともに自分の生活もあわただしくなり、音楽やオーディオからはすっかり遠のいていましたが、最近プレーヤーを修繕し古いレコードを出して聞くようになって、こうしてスピーカーケーブルを新調しようという気分にかわってきたこの頃です。

こういうお店で私のいちばん好きなのはスピーカー売り場です。世界からやってきたスピーカーたちの姿と音の佇まいは目にも耳にも保養になります。

それぞれに付けられたいずれの値札も私にとっては現実的なものではありませんが、その中にひとつだけ下取り品が置いてありそれだけは格安です。10年以上前、当時のカタログで見た覚えのある、私にとってはやはり高値の花というべきであった国産中級品です。

値札につられてお店の人にこれは一本の値段ですよねと尋ねたところいえ2本の値段ですと答えられ、私の心は大きく揺さぶられました。バツいちのとっくにとうが立ってしまった二束三文で身売りされているかつての憧れのマドンナというところです。

e0194998_10412960.jpg


今はすっかり古女房のように私の部屋に馴染んでおります。
[PR]
by koyu320 | 2011-02-25 09:58 | オーディオ