le temps vole

voleur.exblog.jp

中華鍋と猫

e0194998_23285896.jpg


またしばらくブログのことを忘れておりました。

映画3本、いや4本かな、観ました。美術展ひとつ、コンサートひとつ、行きました。
あとはひきこもりです。寝てばかりいる猫を見ているとこちらも眠くなってきて横で居眠りをし、録画した料理番組を見ながら料理を作って食べて私の一日が終わっていきます。
[PR]
# by koyu320 | 2015-02-14 23:39 |

スピーカー

YouTubeは途中で受信が途切れたり使い物にならなかったのですが、近頃はあまりそういうことがなくなりました。

朗読を聴いてもらうために仕事場でYouTubeを利用することがありますが、音源の数が多いだけではなく貴重なものがたくさんあります。アラゴンやカミュの朗読など作者自身の声も聴くことができます。昔なら手に入れることが困難だったでしょう。

もちろん音楽もたくさんあります。古今東西の名曲名演など無尽蔵の宝の山です。

最近、所有している30年以上前のDENONプレイヤーが回転ムラを起こして音が揺れいよいよ寿命のようです。

私のアナログレコードコレクションなどたかが知れていますし、いまさらアナログプレイヤーでもないでしょう。

そこでBluetoothスピーカー。仕事場に持って行くことを考えてなるべく小さいもの、しかし音はちゃんと鳴ってほしい。

e0194998_23351353.jpg


とても小さいです。18センチです。手のひらに乗りますが、ずしりとした重みがあります。

驚くべきは見た目と音のギャップです。

小学生なのに逸ノ城関を土俵の外に押し出してしまうみたいな怪力スピーカーです。

さすがに拡がりは感じられませんが、低弦やティンパニのクリアな存在感は並のコンポを越えています。

小さな音で聴いても腰砕けにならず音の輪郭がくっきりしています。

この音を居間でも寝室でもどこでも簡単に持ち運びできます。

e0194998_23404193.jpg

(小さすぎて猫も上に乗ることができません)

自分の部屋で音楽を聴くのもYAMAHAではなくこのBluetoothスピーカーになりました。

ベッドに寝そべった私の手の中のiPhoneがオーディオライブラリであり、プレイヤーであり、リモコンです。
[PR]
# by koyu320 | 2015-01-25 00:09 | オーディオ

邪魔

e0194998_23402081.jpg

みねこちゃん、そこは邪魔です!


「美女と野獣」(クリストフ・ガンズ 2014)を観ました。

この映画にディズニー的なものを求めてはいけません。

野獣の来歴と「もののけ姫」に見るような森の神話を織りこもうとすることが作品の完成度のために良かったとは思えませんが、それがなければコクトー版のCGを使った二番煎じになっていたでしょう。

ヴァンサン・カッセルでは野獣のときと魔法が解けたときとあまり変わらないですね。
[PR]
# by koyu320 | 2014-11-23 00:04 | 映画

ヒーターの代わり

e0194998_14552498.jpg


キーボードがほんのりと暖かいのでなにか作業しているとここに座ります。

画面にへんな文字列が発生、キーの機能もなにやら変更されてしまって元に戻せなくなってしまいました。


「素晴らしき日曜日」(1947)を観ました。

ほのぼのとしたハートウォーミングフィルムかと思いきや、終盤突然中北千枝子がスクリーンから私たちをまっすぐ見つめ話しはじめるのでびっくり。

「勝手にしやがれ」(1960)の中でベルモンドが画面の外に向かって喋るよりはるか10年以上も前のことです。
[PR]
# by koyu320 | 2014-11-13 15:04 | 映画

窓辺

e0194998_12215932.jpg


お天気の日の午後は西日のあたる窓辺で気持ちよさそうです。


黒澤明特集(シネ・ヌーヴォ)で「酔いどれ天使」(1948)を観ました。

平日朝一番でしたが入り口に列が出来ていました。黒澤は人気です。

黒澤映画初登場の三船敏郎がすばらしいです。

虚勢を張って生きるヤクザ男のはかない生の輝きをギラギラと演じて、その破滅的な美しさはやはりサムライ的です。

前髪のたらし方がブライアン・フェリーを思わせますが、もちろん三船の方がずっと早い。
[PR]
# by koyu320 | 2014-11-06 18:17 | 映画